スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋で携帯充電@こちら亀有公園前出所少年ジャンプ2011年37号

こち亀の中で、
鍋を使いながら充電してたのが、すごいなあと思って、
調べてみました。

「発電鍋」
値段も税込だと24150円でちょっとお高いぞ。
しかも、iphoneで3~5時間充電するのにかかるって。
そんだけ、煮ている料理ってそうそう無いような気が…。

これは、無駄(すみません)に鍋で湯を沸かし続け、
充電するのが目的?

お湯を大量に作って、洗い物するのに役立てればいいのか…

環境に配慮してないかしら(^_^;)

湯の方の効率的な使い道を教えて欲しいな。
きっとあると思うから。

教えてくれた親切なサイトはこちら↓
お湯を沸かしながらUSB充電ができる「発電鍋」@マイナビ
http://news.mynavi.jp/news/2011/06/10/049/

ESニューエナジーは、お湯を沸かしながらUSB充電ができる「発電鍋ヒートチャージャー HC-5」を発売する。発売日は13日を予定。価格は2万3,000円(税抜)。


発電鍋ヒートチャージャー HC-5

発電鍋は、熱発電モジュール方式を採用。炎は500度程度まで上がるが、水は沸騰しても100度までしか上がらないことから、その温度差を利用して発電する。最大出力電流は400mA。USB対応で、iPhoneなら3~5時間、携帯電話なら3時間程度充電が可能とのこと。

熱発電モジュールつきの鍋のほか、USB重電池、その他付属一式が同梱する。

仕様

発電方法 熱発電モジュール方式
システム電圧 5V DC
最大出力 2W
最大出力電流 400mA(お湯100℃沸騰時は200~250mA)
充電時間 3~5時間(iPhoneの場合)
発電表示 ランプLED(緑)
温度異常表示 ランプLED(赤) : 発電モジュール保護
スポンサーサイト

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

プロフィール

風吉倫花(ふうきちりんか)

Author:風吉倫花(ふうきちりんか)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。